メインメニュー
学校概要
学習活動
進路状況
部活動
松商刊行物
アクセスカウンタ
今日 : 5
昨日 : 177177177
総計 : 164846164846164846164846164846164846
ようこそ!松商ホームページへ



松山商業高校_2

     校舎top06a

                              所在地  〒790-8530 愛媛県松山市旭町71番地
                               電話 089-941-3751  FAX 089-943-8039

商研へ 定時制へ                          

最近の松商日記

2014年12月19日(金曜日)

表彰式・壮行会・2学期終業式

Filed under: - mch0401 @ 13時40分02秒

H261219_2syuugyou1.JPG H261219_2syuugyou5.jpg

 本校体育館にて、国家試験合格・各種大会入賞等の表彰式に続き、U-18花園女子セブンス全国大会出場の3年生杉原さん、全日本卓球選手権大会ジュニアの部出場の2年生三野君、河野君の壮行会が行われました。

H261219_2syuugyou3.JPG H261219_2syuugyou4.JPG

 終業式では、大浦校長からの式辞の後、各課長から諸注意がありました。

 新年に向けて心身ともにしっかり準備をしてください。


2014年12月16日(火曜日)

商神祭 2014

Filed under: - mch0401 @ 16時16分14秒

 12月12日(金)・13日(土)の2日間、「商神祭」 が開催されました。

 1日目は、琴部による今までにはない開幕演奏から始まり、書道部による書道パフォーマンス、国際英語部・英語科によるスピーチ、経済調査部による地域の活性化と松山市のPRの研究発表、少林寺拳法による演武披露、バトン部によるダンス発表、吹奏楽部による演奏会、有志生徒によるカラオケ・ダンス発表と、それぞれの部が練習の成果を発表し、とても盛り上がりました。

H261213syousin00.JPG                                 H261213syousin02.JPG

H261213syousin03.JPG H261213syousin04.JPG H261213syousin05.JPG

H261213syousin06.JPG H261213syousin07.JPG H261213syousin08.JPG

 2日目は、松商デパートを行いました、松商デパートとは、校舎をデパートに見立て、それぞれのクラスが店長を中心にお店から商品を仕入れ、教室を売り場としてレイアウトし、商品を販売します。
 各クラスの商品販売やバザー、そして、各部・各委員会の展示もそれぞれ工夫を凝らしたもので、大盛況でした。

H261213syousin09.JPG                                 H261213syousin11.JPG

                                                                

                                H261213syousin16.JPG                                 

                                                                                                
 寒い中、2100人を越えるお客様に来ていただきありがとうございました。来年もお越しをお待ちしております。

 


2014年11月19日(水曜日)

講演「税理士への道」

Filed under: - mc0914 @ 17時04分21秒

 平成26年度高校生キャリア形成事業の一環として、2年生国際経済科、商業科の生徒を対象に、講演「税理士への道」を実施しました。
 講師は、税理士・社会保険労務士の資格を取得され、現在地元で開業されている本校卒業生の藤本康城先生でした。
税理士を目指されたきっかけ、資格を取得されるためのご苦労、現在の仕事の状況や税理士の収入などについて具体的にお話しいただきました。ちょうど日商簿記検定の直後だけに、自分の将来のことも考えながら講演を聴くことができました。
 講演の中では、周囲に流されずにチャレンジすることの重要性や、迷った時は苦しい方を選べば良い等のアドバイスもいただきました。これからの進路を決めていく時の参考になりました。

 


台湾宜蘭高級中学の皆さんが来校

Filed under: - mch0401 @ 12時25分00秒

 11月18日に、台湾宜蘭高級中学(35名、引率3名)の皆さんが来校され、1年国際経済科(40名)と交流を深めました。

 9時から会議室で行われた「歓迎セレモニー」では、両校校長先生の挨拶・記念品交換の後、生徒の挨拶・交流活動が行われました。

H26_11_18taiwan.JPG H26_11_18taiwan14.JPG
H26_11_18taiwan03.JPG H26_11_18taiwan04.JPG
H26_11_18taiwan05.JPG H26_11_18taiwan06.JPG
H26_11_18taiwan07.JPG H26_11_18taiwan08.JPG

 10時からは体育館で「バレーボールによる交流試合」を行いました。男子のゲームはは宜蘭チームの勝ち、女子のゲームは松商チームの勝ち、そして台湾・日本の混成チームのゲームでは引き分けとなりました。
  交流できる時間は短いものでしたが、言葉は違っていてもコミュニケーションはしっかりとれていました。

H26_11_18taiwan09.JPG H26_11_18taiwan10.JPG
H26_11_18taiwan11.JPG H26_11_18taiwan12.JPG

 最後の見送りをする場面では、お互いに名残惜しそうでした。

 本校の生徒にとっても、他国の高校生や言語に直接触れることができるよい機会でした。


最近の部活日記

2014年12月16日(火曜日)

陸上競技部 短距離部 後悔のない冬に!

Filed under: - mc0105 @ 16時17分17秒

陸上競技部 短距離部です。

 先日の期末考査を終えてから、”スピードレベルを落とさないまま”を目標とした

”量は少なく、質を高く、そして楽しく”の冬季練習を進めています。

 特に今年度の冬季練習では、”フリスビー”を使った練習を取り入れています。

 思うとおりに投げることもままなりませんが、楽しみながら体幹の強化やバランス感覚、そして全身持久力を養っています。

141214rikubu01.jpg 141214rikubu02.jpg

 また12/6には2度目の北条高校・吉田高校との合同練習を行いました。

  前回中山先生にいただいた技術的な課題をどれくらい達成できているかを楽しみに臨みましたが…

 なかなか思うようにはパフォーマンスを発揮することができませんでした。

 0.1秒に満たない接地時間で大きな力を地面に伝えることの難しさ…改めて陸上競技の奥深さを感じました。

 この冬のテーマに、今回ご指摘いただいた”効率”も加え、春への足がかりにしたいと思います。

 また、この時の練習の模様も、吉田高校陸上競技部のFacebookに掲載されています。

141214rikubu08.png 141214rikubu06.png 

141214rikubu07.png 141214rikubu03.jpg

  さて今年度、ニンジニアスタジアムが改修に入っており、冬季練習期間中はタータンでの練習機会があまり得られません。

 そこで、私たちは松山大学のグラウンド(全天候型300mトラック)を先日12/14に訪れ、練習させていただきました。

141214rikubu10.jpg 141214rikubu13.jpg

141214rikubu11.jpg 141214rikubu12.jpg

 この松山大学のグラウンドは、木曜と日曜の午後に使わせていただけます。

 しかし、この時期は暗くなるのが早いうえに、商業高校の私たちは、11月の終わり〜2月の頭にかけての日曜日は

ほぼ毎回、どこかの学科の生徒が検定試験に挑戦しています。

 そのため、この期間中は、日曜日であっても月一回程度しか松山大学のグラウンドを訪れることができません。 

 しかし私たちは、”最大効果を得られるための最小時間”を練習の目標に、部活動の時間と同様に勉強時間も確保し、

他の学校の”文武両道”を越える、”勉強”と”部活動”と”検定”の”三道三立”を目指し、充実した高校生活を送っています。

 冬季練習もまだまだ始まったばかり。後悔のない冬にします!


2014年11月25日(火曜日)

陸上競技部 短距離部 北条高校と合同練習&冬季練習開始

Filed under: - mc0105 @ 14時05分17秒

陸上競技部 短距離部です。

 私たちは、今シーズン最後の大会を11/1に終えて以降、大バック走大会や他種目トレーニング、昨年に引き続き行われた和泉クリニック

そして冬季練習期間中のトレーニング進行状況を確認する指標となるコントロールテストなどといった冬季練習への準備を経て、いよいよ冬季練習に入りました。

141122rikubu01.jpg 141122rikubu02.jpg 141122rikubu03.jpg

 

 そして、冬季練習第一段階目として、11/22に中山桂先生が指導されている北条高校の砂浜練習に参加させていただきました。

 中山先生は、過去、インターハイチャンピオンや日本高校記録保持者を輩出された全国でも有数の指導者です。

 その豊富な経験と知識に裏付けされた練習を体験することができ、現在本校短距離部が目標としている全国入賞に一歩近づくことができました。

 また当日は、今治南高校、吉田高校も参加し、70名近くでの大練習会となりました。

141122rikubu04_1.jpg 141122rikubu05.jpg 141122rikubu06.jpg

 今回の合同練習では、多くのことを学び、体験することができ、価値のある時間を過ごすことができました。ただし400ブロックは撃沈。

141122rikubu08.jpg 141122rikubu09.jpg 141122rikubu07.jpg

 なお今回の合同練習の模様は、吉田高校陸上競技部のFacebookページでも紹介されています。

 

 そして保護者の方々に輸送を協力していただいてのせっかく!?の北条遠征なので、本校は昼からも補強、そしてアップヒル&ダウンヒル。

 練習の最後は、砂浜での練習恒例、ビーチフラッグ選手権。今回は、for ソフトクリーム争奪。

141122rikubu10.jpg 141122rikubu13_1.jpg 141122rikubu11.jpg

 今年の冬季練習もイベント盛りだくさんの計画です。そして昨年と引き続き、”量は少なく、質を高く、そして楽しく”がテーマ。

 創意工夫と明るさで”春にみんなで笑います”

 

 

 


2014年11月17日(月曜日)

2連勝!!

Filed under: - mc0405 @ 07時58分03秒

県新人大会が、11/15、16に大洲市総合体育館で行われました。

団体優勝

個人シングルス 優勝 河野圭悟、準優勝 三野朋宏、ベスト4 山本雄大

良いチームになってきました(^^)。

IMG_0035s.jpg

仕事人 三野

IMG_0071s.jpg

守護神 猪野

IMG_0084s.jpg

エース 河野(左) と 切り込み隊長 山本(右)

P1010074s.jpg

チームを支える 大脇(上段左) と ムードメーカー 大窪(上段右)


最近の進学課より

2014年5月27日(火曜日)

1学期を制する者は…

Filed under: - mc0202 @ 13時46分04秒

新学期始まって、もうすぐ2か月、一年生の皆さん、上級生の皆さん、自分なりの生活のリズムができましたか。特に、一年生の皆さんは、初めての高校の授業、簿記をはじめ始めて習う科目、そして中間考査…、戸惑うことが多かったのではないでしょうか。
 1学期終了時に「反省」と「次学期の目標設定」を行うことはよくありますが、できれば、この「中間考査が終わった時点」でそれをやってほしいと思います。ここでの軌道修正が1学期の成績を決めると言ってもいいかもしれません。高校に入学したばかりの一年生はもちろんですが、進学や就職を目前に控えた三年生には絶対に必要なことです。「終わりよければすべてよし」という言葉がありますが、高校生にとって全力を傾けるべきはむしろ1学期です。

「1学期を制する者は1年を制する」

頑張りましょう。

 


2014年3月24日(月曜日)

読書と漢字

Filed under: - mc0202 @ 19時39分01秒

 進学や就職で試験を受ける際、資料を読んだり、文字を書いたりすることは避けて通ることはできません。かといって、入学試験や就職試験直前になって読書量を増やしたり、漢字練習に時間を割くことは難しいですね。直近のセンター試験国語で源氏物語が出題されるなど、試験問題の題材に「有名どころ」が取り上げられることもあるようです。
  学年末考査が終われば、比較的時間をとることができると思います。こうした「有名どころ」に触れてみるよい機会ではないでしょう。「有名どころ」は敷居が高いという人は、”文字から読み解く”ということにはなりませんが、近年は、漫画など読みやすいものも多く出版されているようですから、手に取りやすいものからとりあえず始めてみるのはどうでしょうか。


2014年3月6日(木曜日)

第136回「日商簿記検定2級」

Filed under: - mc0202 @ 17時10分20秒

 第135回(前回)は不合格。勉強不足もありましたが、久しぶりに大きく凹みました。
 
そして今回、第136回(2回目のチャレンジ)は「さくらさく(合格)」でした。
 「できないことを理由にしても何も始まらない」。今年度初めに耳にし、常に心に留めていた言葉です。仕事をしていると毎日忙しいのは当然ですが、「”忙しいこと”を言い訳に”〜だからできない”、”〜だから時間がない”と言いたくない」と思い、今年は何か新しいものにチャレンジしてみようと考えました。そう思った理由の一つには、進学担当者として自己実現のために努力している生徒たちの「普段の頑張り」に負けたくないと思ったこともあります。
 そこで目標として思いついたのが「日商簿記2級の取得」です。本校は商業高校であり、生徒たちが日々の学習の成果として資格取得にも励んでいます。その生徒たちが目指す資格の一つが「日商簿記2級」だったからです。
 とはいうものの、私は商業が専門教科ではないため、勉強は予想通りかなり苦労をしました。分かっていたことですが時間的な制約や、難解な分野もあり「ダメかな」と思うこともありました。
 しかし、新しいことに挑戦したり、新しい知識を得たりすることは、おもしろいですね。今回新たに簿記を勉強していて、いろいろな刺激を受けたし、今回、純粋に「”学ぶ”っておもしろい」そう思いました。
 二年生の皆さんは、これから上級学校への受験、就職試験という未知の領域に突入していきます。不安に思うこと、困難の状況はもちろんあると思います。それを「できないこと」「難しいこと」ととらえず「新しい自分の発見プロセス」「自分の可能性への挑戦」と考えてみてはどうでしょうか。そして、「高校三年生というこの一年間でないと味わえない醍醐味(おもしろさ)」だと思って、それらに立ち向かってください。私たち教職員はいつでも応援しています。


お知らせ
行事予定
前月2014年 12月翌月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
<今日>
更新情報(部活日記)
更新情報(進学課より)
松商日記 月別過去ログ
部活日記 部別過去ログ
その他

Powered by XOOPS Cube 2.0 © 2005-2006 The XOOPS Project    Theme designed by OCEAN-NET
copyright © 2009 愛媛県立松山商業高等学校