メインメニュー
学校概要
学習活動
進路状況
部活動
松商刊行物
アクセスカウンタ
今日 : 2020
昨日 : 225225225
総計 : 107940107940107940107940107940107940
ようこそ!松商ホームページへ



松山商業高校_2

     校舎top06a

                              所在地  〒790-8530 愛媛県松山市旭町71番地
                               電話 089-941-3751  FAX 089-943-8039

商研へ 定時制へ     入札情報 平常                         

最近の松商日記

2014年4月11日(金曜日)

対面式

Filed under: - mch0401 @ 12時49分32秒

  今日は2・3年生と新入生による対面式がありました。

 最初に生徒会長から 「今年で112年を迎える伝統ある松山商業で共に学びましょう」 と新入生へのあいさつがあり、それを受けて、新入生代表が 「早く学校生活に慣れ、勉学や部活動に頑張ります」 と述べました。

H260410taimensiki.JPG

  これから1・2・3年生協力して、グループマッチや運動会等の学校行事に取り組んでいきましょう!


2014年4月8日(火曜日)

入学式

Filed under: - mch0401 @ 11時55分49秒

  平成26年度入学式が行われました。校長から360名の入学許可が宣言され、無事新入生を迎えることができました。

H260408nyuugakusiki01_1.JPG H260408nyuugakusiki02_1.JPG

早く松商での高校生活にも慣れて、創立113年目の松商の歴史を築いていってほしいと思います。

H260408nyuugakusiki03_1.JPG H260408nyuugakusiki04_1.JPG

多くの来賓・保護者の方々に御参列いただきまして、大変ありがとうございました。


新任式・始業式

Filed under: - mch0401 @ 11時54分19秒

  平成26年度新任式並びに、平成26年度第1学期始業式が行われました。新任式では、16名の先生方を迎え、お一人おひとりに御挨拶いただきました。また、生徒会長江村君が「一緒に伝統ある松商の新しい歴史を築いていきましょう」と力強い歓迎の言葉を述べてくれました。新しい先生を迎えた、平成26年度の松商をどうぞよろしくお願いします。

H260408nyuugakusiki01.JPG H260408nyuugakusiki02.JPG

  新任式終了後、平成26年度第1学期始業式が行われました。校長式辞では、ONE STEP AT A TIME』(『腕で歩く』)のボブ・ウィーランドさんの前向きな姿勢や、チャレンジスピリットについて紹介していただきました。生徒たちもこれから始まる新学年・新クラスでの高校生活を前向きに取り組んでくれることでしょう。

H260408nyuugakusiki04.JPG H260408nyuugakusiki03.JPG


2014年3月20日(木曜日)

3学期 終業式

Filed under: - mch0401 @ 19時38分40秒

3月20日、終業式がありました。

式に先立って、各種受賞がありました。努力賞、皆勤賞などこの1年間の成果に、受賞した生徒は喜んでいました。
本日をもって、今年度の終業となります。

H260320syuugyousiki.JPG


最近の部活日記

2014年4月11日(金曜日)

陸上競技部 短距離部 いよいよシーズン開幕!

Filed under: - mc0105 @ 12時49分53秒


陸上競技部、短距離部です。
 私たちは、現在、冬季練習を終え、桜咲く松山商業のグラウンドで、インターハイへの最初の関門である中予総体に向けて練習に取り組んでいます。

 140406rikubu01.jpg 140406rikubu02.jpg 


 さて、先日私たちは、冬季練習の成果を確認し、目標とする大会に向けて現在の課題を発見するために、跳躍・投擲ブロックが、3/22(土)に今治市で行われた跳躍・投擲記録会に、短距離ブロックが、4/6(日)に西条市にある西条ひうち陸上競技場で行われた西条ひうちトラック記録会にと、それぞれ参加しました。
140406rikubu03.jpg   


 中でも西条ひうちトラック記録会では、競技のみならず、ベンチや応援の様子などにおいても、自分たちの課題を発見し、向き合うことができました。また、いまだ雪の残る石鎚山の下、時折強い雨と暴風が吹き荒れるという悪条件の中ではありましたが、新しいメンバー構成で挑んだ4×100mリレーにおいて、男子総合3位、女子総合1位と輝かしい結果を残すこともできました。

 

 

140406rikubu04.jpg 
 140406rikubu05.jpg 


 私たちは、中予総体までの1か月の間、この西条ひうち記録会を含め、この冬改修されたニンジニアスタジアムで行われる4/12(土)の愛媛陸上競技協会強化記録会、4/20(日)の中予記録会と3週連続で記録会に参加します。厳しい日程ではありますが、すべては春に笑うと約束した半年前の自分たちのために、4年前に”強い松商”になりたいと礎を築いてくれた先輩たちのために、そしてさまざまな思いを抱えながらもチームを引っ張ってきた3年生のために、一つでも多く成長のきっかけを見つけていきたいと考えてます。

140406rikubu07_1.jpg


 保護者の方々には、この冬、度重なる遠征など御迷惑をおかけしましたが、結果という形で、御恩を返すことを目標にしてきました。先輩たちが築いてきた6年連続インターハイ出場を今年、もう一年伸ばせるよう頑張っていきたいと思います。応援よろしくお願いいたします。

 また新入生のみなさん、私たちと一緒に”強い松商”を創ってみませんか。桜の下でお待ちしています!!


2014年4月8日(火曜日)

イベントもりだくさんの春休み

Filed under: - mc0602 @ 10時28分13秒

この春休みは、たくさんの演奏機会をいただき、慌ただしい毎日でしたが、とても充実した春休みになりました。

3月26日(水)  愛媛県庁の正庁で行われた教育選奨式で演奏させていただきました。

           厳粛な式典にとても緊張しましたが、その中で演奏に集中するというとても貴重な経験を積ませていただきました。

4月 2日(水)  石手川公園で満開の桜の元、体力トレーニングを行いました。(もちろんお弁当持参です!)

           翌日筋肉痛が残るほどハッスルしました!

 OLYMPUS DIGITAL CAMERA

4月 3日(木)  春の交通安全パレードに参加しました。

           交通安全をアピールする松山市交通指導員の方や松山東雲短期大学附属幼稚園の園児らを先導して

           大街道から銀天街をパレードしました。私たちも交通マナーを守って交通安全に努めます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA           OLYMPUS DIGITAL CAMERA

4月 4日(金)  坊ちゃん球場で開催された、少年硬式野球四国大会の開会式で演奏させていただきました。

           四国各県から集まったたくさんの野球少年の中から、松山商業の後輩がたくさん出てくれるといいなと思いました。

4月 6日(日)  松山春祭り

 OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 たくさんのストリート演舞や、大名行列に先立って、たくさんの観客

 がつめかけたパレードコースをトップバッターとしてスタートしました。

 途中雨が降り始め、大街道から千舟通りへ出る信号前でパレードを

 中断しましたが、10分ほど待つと雨雲が通過し、千舟通りを予定ど

 おりパレードして無事ゴールインすることができました。

 交通規制で車のいない千舟通りのど真ん中を歩くのは気持ちよか

 ったです!

 

 慌ただしかった春休みも終わり、いよいよ新学期が始まります。 入学式では、私たちの演奏で新入生を歓迎したいと思います。

 そして、たくさんの新入生を吹奏楽部に迎え入れ、さらにパワーアップしていきたいと思います。

 

 

 


2014年3月17日(月曜日)

自衛隊入隊入校激励会☆

Filed under: - mc0708 @ 11時44分02秒

愛媛県自衛隊入隊入校激励会

平成26年3月9日に、ひめぎんホールサブアリーナにて、平成25年度愛媛県自衛隊入隊入校激励会が行われ、私たちバトン部は、激励ミニコンサートに出演させていただきました。

昨年11月の門前祭りのときに、私たちのダンスを見てくださった方から今回のお話をいただき、実現しました。出演をOKしたのは年明けすぐで、いろいろと構想も練っていたのですが、校内の校舎の耐震工事が始まり、練習場所がなくなったり、学年末考査の時期にはまったく練習ができるような状態でなくなったりし、当初やろうと思っていた演技も数々の変更を繰り返し、前日までバタバタの日程で練習を進めてきました。部員たちの志気も下がり、本当にやれるのか?と悩んだこともありましたが、短い時間の中でできることをやらなければ!!という思いで、何とか当日、無事に出演ができました。

昨年の高文祭や文化祭で踊ったダンスを披露したのですが、完成度はその頃よりも少し悪かったかもしれません。しかし、さすが、本番には強いメンバーたちです。当日は、元気に明るく、笑顔と集団美でダンスを終えることができ、ほっとしました。新3年生になる部員にとっては、最後かもしれない人前での演技でした。来年度の活躍場所は、野球応援くらいしかありません。今回の出演は、いろんな思いがあったとは思いますが、終わってみればいい経験になったであろうし、また、いい思い出となりました。自衛隊オリジナルグッズもいただくことができましたし、楽しかったです。

来年度もこのようなお話がいただけるような、みなさんに楽しんでいただけるような演技ができる部活動を目指して、今後も練習に励んでいきたいと思います。いろいろな方の応援をいただきながら、今、活動ができることに感謝したいと思います!

自衛隊のみなさま、本当にお世話になりました。ありがとうございました。

jieitai01.JPG    jieitai02.JPG


最近の進学課より

2014年3月24日(月曜日)

読書と漢字

Filed under: - mc0202 @ 19時39分01秒

 進学や就職で試験を受ける際、資料を読んだり、文字を書いたりすることは避けて通ることはできません。かといって、入学試験や就職試験直前になって読書量を増やしたり、漢字練習に時間を割くことは難しいですね。直近のセンター試験国語で源氏物語が出題されるなど、試験問題の題材に「有名どころ」が取り上げられることもあるようです。
  学年末考査が終われば、比較的時間をとることができると思います。こうした「有名どころ」に触れてみるよい機会ではないでしょう。「有名どころ」は敷居が高いという人は、”文字から読み解く”ということにはなりませんが、近年は、漫画など読みやすいものも多く出版されているようですから、手に取りやすいものからとりあえず始めてみるのはどうでしょうか。


2014年3月6日(木曜日)

第136回「日商簿記検定2級」

Filed under: - mc0202 @ 17時10分20秒

 第135回(前回)は不合格。勉強不足もありましたが、久しぶりに大きく凹みました。
 
そして今回、第136回(2回目のチャレンジ)は「さくらさく(合格)」でした。
 「できないことを理由にしても何も始まらない」。今年度初めに耳にし、常に心に留めていた言葉です。仕事をしていると毎日忙しいのは当然ですが、「”忙しいこと”を言い訳に”〜だからできない”、”〜だから時間がない”と言いたくない」と思い、今年は何か新しいものにチャレンジしてみようと考えました。そう思った理由の一つには、進学担当者として自己実現のために努力している生徒たちの「普段の頑張り」に負けたくないと思ったこともあります。
 そこで目標として思いついたのが「日商簿記2級の取得」です。本校は商業高校であり、生徒たちが日々の学習の成果として資格取得にも励んでいます。その生徒たちが目指す資格の一つが「日商簿記2級」だったからです。
 とはいうものの、私は商業が専門教科ではないため、勉強は予想通りかなり苦労をしました。分かっていたことですが時間的な制約や、難解な分野もあり「ダメかな」と思うこともありました。
 しかし、新しいことに挑戦したり、新しい知識を得たりすることは、おもしろいですね。今回新たに簿記を勉強していて、いろいろな刺激を受けたし、今回、純粋に「”学ぶ”っておもしろい」そう思いました。
 二年生の皆さんは、これから上級学校への受験、就職試験という未知の領域に突入していきます。不安に思うこと、困難の状況はもちろんあると思います。それを「できないこと」「難しいこと」ととらえず「新しい自分の発見プロセス」「自分の可能性への挑戦」と考えてみてはどうでしょうか。そして、「高校三年生というこの一年間でないと味わえない醍醐味(おもしろさ)」だと思って、それらに立ち向かってください。私たち教職員はいつでも応援しています。


2014年3月4日(火曜日)

卒業おめでとうございます

Filed under: - mc0202 @ 08時32分07秒

H25_sotugyousiki_1.JPG 3月1日。卒業式は、進路(進学)担当者としても教員としても本当に感慨深い一日です。晴れやかな卒業生の顔を見る「この一日のために一年365日があるのではないか」と感じることさえあります。
 卒業生にとっては、まぎれもなく一つの大きな節目ですし、「新しい旅立ち」の日です。そして、在校生にとっても自己実現のスタートの日でもあります。
 特に、二年生は最高学年として「進路選択」「進路決定」に本格的に取りかかってください。学年末考査の終了がスタートの合図です。「新学期4月から始めよう…」「中予総体が終わってから…」「県総体が終わってから…」など、先延ばしにしたい気持ちは分からなくはないですが、卒業生の話を総合して一番多い反省の弁「もっと取りかかりを早くしておくべきだった」です。
 この時期の二年生は「三年生ゼロ学期」だということは折に触れて話してきましたが、このことを自覚し、早くスタートを切った者が最終的には満足できる進路先を確保できると思います。まさに「先んずれば人を制す」です。
 それから、「進路なんてまだ先」と考えている一年生の皆さん、時間が経つのは本当に早いですよ。できることから少しずつ始めていってください。                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                     


お知らせ
行事予定
前月2014年 4月翌月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30
<今日>
更新情報(部活日記)
更新情報(進学課より)
松商日記 月別過去ログ
部活日記 部別過去ログ
その他

Powered by XOOPS Cube 2.0 © 2005-2006 The XOOPS Project    Theme designed by OCEAN-NET
copyright © 2009 愛媛県立松山商業高等学校