ブログ

松商日記

お知らせ 全日本高等学校書道教育研究大会が開催されました

10月20日(水)5限目には本校の加納先生(書道)による研究授業が行われ、オンラインにより全国の先生方に配信されました。地域企業と連携した書を作成し、Teamsを使用して作品を共有し、それぞれの作品を鑑賞する授業でした。ICTを活用すると書道の授業もさらに魅力が増すということがよくわかりました。