ブログ

教育相談室日記

 スクールライフアドバイザーの中野です。

 「カウンセリングの場面から」私は人の相談を受けます。

 お話に来られた方に「どうしましたか」と話しかけると、いろいろなお話をしてくれます。ほとんどの方は、自分自身の事ではなくまわりの事から話されます。「こうなんですよ。」「こうしてほしいのです。」「こうなってくれたらいいのに」というお話をお聴きしています。自分はどうしたいのでしょう。でもゆっくりと時間をかけてお話をお聴きしていると少しずつ話の真ん中に「自分自身」が出てきます。人生の主人公は「自分自身」であること、「自分自身」で人生を作っていくことに、気付いてほしいと思っています。

 5月21日(木)、28日(木)は教育相談室に在室しています。気軽に顔を見せてください。

 

写真:白黒のねこ。こちらをじっと見つめていますね。

   のらねこです。