ブログ

松商日記

お知らせ 県総体出場者数が決定しました

5月7日(金)先日終了した中予総体予選の結果、県総体への出場者が決まりました。男子10種目に119名、女子14種目に114名、計233名の選手が出場します。県総体に向けて放課後等に一生懸命練習しています。本日は、ソフトボール部と陸上競技部の様子を紹介します。


 

お知らせ 自転車安全教室が行われました

5月6日(木)6限目に、1年生全員に対して自転車安全教室が行われました。本校でも自転車の事故は登下校中に起きています。生徒は真剣なまなざしで生徒課長の話を聞いていました。


 

 

お知らせ 県総体に向けて頑張っています

4月30日(金)総体の中予予選も終了し、各部活動も県総体出場を決めました。放課後は県総体での勝利を目指して練習にいっそう熱が入ってきました。本日は卓球部と柔道部の練習の様子を紹介します。

 

お知らせ 朝の計算タイムが始まりました

4月26日(月)本日より、SHRで計算タイムが始まりました。5分間で電卓の練習をし、電卓の技術向上を目指すとともに、集中力や計算力を養い、検定試験合格を目指すものです。


 

ソフトボール部、中予総体結果

 

4月24日(土)に中予総体が無観客で行われました。

1回戦では、久々の試合ということで緊張しましたが、伊予高校に勝利しました。

準決勝では、第2シードの聖カタリナ学園に1-4で敗れました。

3位決定戦では、松山中央に勝利し、県総体の第4シードを勝ち取りました。

大会ができることに感謝し、自分たちにできることをしっかりやり、6月の総体に向けて頑張ります!

 

 

お知らせ 生徒総会と家庭クラブ総会が行われました

4月23日(金)6限終了後に生徒総会と家庭クラブ総会が行われました。密を避けるために、3年生は体育館に集合し、1・2年生はHR教室でライブ中継を見て参加しました。例年とは違った総会の形でしたが、それぞれの予算案や議題も無事審議が終了しました。


 

お知らせ 生徒全員にタブレットPCが配布されました

4月22日(木)愛媛県が配備したタブレットPCを生徒全員に配布しました。SHRで使用方法や注意点についてプリントや動画で説明を受けた後、各クラスに配布し、HR活動の時間に生徒一人一人に配布が完了しました。

お知らせ 朝読書が始まりました

4月19日(月)本日から平常授業が始まりました。それに伴い、朝のSHRでは、朝読書が始まりました。

お知らせ 部登録が行われました

4月16日(金)放課後に部活動の登録が行われました。1年生も部活動を登録し、本格的に活動が開始されます。

お知らせ 自転車点検が行われました

4月15日(木)昨日の放課後、自転車通学生を対象に自転車点検が行われました。ライトやブレーキ、ヘルメットなど点検に合格した者には、ステッカーが貼り付けられました。

お知らせ 表彰式・対面式が行われました

4月9日(金)本日から3学年そろっての学校生活が始まりました。1限目にはグラウンドにおいて、表彰式と対面式が行われました。表彰式では、全九州高等学校簿記コンクール九州大会兼日本オープン高等学校簿記コンクールにおいて佳良賞を受賞した簿記部3年生大野君が表彰を受けました。対面式では、生徒会長の大北さんが歓迎の言葉を述べました。それに対して、新入生代表の中尾さんが高校生活での決意を述べました。これから松商で一緒に頑張りましょう!


新任式・始業式・入学式

4月8日(木)令和3年度の学校生活がスタートしました。新任式では、4月に本校に着任された14名の先生方から、ご挨拶をいただきました。続いて行われた始業式では、校長先生から新型コロナウイルスの対策をしながら、学校生活を頑張っていこうという講話をいただき、今年度生徒に貸与されるタブレットパソコンについてもご説明いただきました。午後からは、新入生360名を迎えての入学式がれました。明日は、対面式が行われます。


入学式の準備をして、新入生をお待ちしてます!

4月7日(水)明日はいよいよ入学式です。松商の先生方も新入生の皆さんを迎える準備を一生懸命されています。明日は天気も良さそうです。新入生の皆さん、元気に登校してください。お待ちしてます。


 

 

離任式

3月26日(金)、令和2年度末で本校を離任される先生方の離任式を行いました。松山商業高校での学校生活を振り返り、生徒たちに最後のメッセージをいただきました。

今まで本当にありがとうございました。

 

 

令和2年度最後の図書館公演

 3月19日(金)11:30~12:30

 令和2年度最後の図書館公演では、図書委員による朗読など、日頃の熱心な練習の成果が発表され、参加者はひととき、物語の世界を楽しみました。国語科の田中由美先生による素話(本を見ずに語る)、『世界でいちばんやかましい音』は、意外な展開の中で自分たちの生き方を考えさせられる、素晴らしい語りでした。また、演劇部は寸劇2本を披露し、コミカルな演技で会場を沸かせました。参加者からは「楽しかった」「本を読みたくなった」などの感想が寄せられています。図書館公演は来年度も各学期終業式の日に実施予定です。

 

3学期終業式

 3月19日、3学期終業式に先立ちバレーボール部、校内読書感想文、ITパスポート試験合格、全商情報処理検定満点賞、愛媛県学生書道展の表彰伝達を行いました。続いての賞状授与式では、努力賞31名、1か年皆勤賞349名の代表者に賞状が授与されました。

 終業式では校長先生から今年度を振り返り、来年度に向けての心構えについてお話しいただきました。明日から春休みに入りますが、充実した期間にしてください。

 

  

えひめ次世代マイスター育成事業「第5回ツアープランニングプログラム(最終回)」

 3月9日(火)6・7限目「松山学Ⅱ」 地域ビジネス科2年生

 えひめ次世代マイスター育成事業「ツアープランニングプログラム」 最終回(第5回) 

  今回は5回目の授業でした。生徒が撮影した「映える」スポットをインスタグラムに上げ、それらへのリーチ数を集計してどの班が多かったか確認しました。一番リーチ数が多かった班に奥山先生からプレゼントがありました。各班で評価できる点と、課題をそれぞれ話し合いました。ハッシュタグの付け方やターゲットを意識した写真の撮影のしかたが大切だと痛感しました。

 最後は仕上げの小テストでした。教えていただいた内容でしたが、詳細部分までは覚えていないところがありました。マーケティングが大事だと教えていただいたこと忘れず、勉強していこうと思ました。

 10月から御指導いただいた、office旅ニケーション 代表 奥山 諭先生には、感謝を込めて代表生徒からお礼の言葉をお伝えしました。

 

保健委員会

今年度最後の保健委員会がありました。

クラスの生徒の体調に気を配るだけでなく、新型コロナウイルス感染症予防のため、ポスターを作ったり、換気をよびかけたりと、活躍した一年でした。

活動を通して、やりがいを感じるだけでなく、他のクラスの委員とも絆が深まりました。

保健委員会では、来年度もやる気にあふれた生徒を待っています。

 

 

 

3学期クラスマッチ

3月3日(水)

 1、2年生は、3学期クラスマッチを行いました。天候にも恵まれ、グラウンドで元気に楽しく行うことができました。種目は、男女ともにドッジボールでした。

 

 

 

 

 

令和2年度第119回卒業証書授与式

 3月1日(月)10:00~

 本校体育館において、令和2年度第119回卒業証書授与式を行いました。3年生とその保護者は、体育館で、1・2年生は各ホームルーム教室においてリモートで参加しました。

賞状授与式・卒業記念品贈呈式・卒業式予行

 2月27日(土)

 3年生は、9:00から同窓会入会式、11:20から賞状授与式・卒業記念品贈呈式を体育館で行いました。1・2年生は各HR教室(リモート)で参加しました。賞状授与式・卒業記念品贈呈式終了後、3年生は卒業証書授与式予行を行いました。

【同窓会入会式】

【賞状授与式】

 

 【卒業記念品贈呈式】テント1張・顔認証型サーモモニター1台

 

 

  3月1日(月)10:00からの卒業証書授与式も、3年生と3年生保護者は体育館、1・2年生は

各HR教室(リモート)で行います。

卒業式 式場準備

2月26日(金)2限終了後

 卒業式に向けて、式場の準備を行いました。

 素晴らしい卒業式になるよう、協力しながら体育館のいす並べ等を行いました。

  準備完了しました。

 

  

 

 

 

3年生受験報告会

2月25日(木)2限終了後(視聴覚室)

 2年生希望者は、学年末考査3日目終了後、3年生による受験報告会に参加しました。

 3年生から進学先に合格するまでの取組やその成果についての報告があり、2年生は進路実現に向けての意識を高めることができました。

 岡部正史先生の進行のもと、3年生代表生徒10名からの受験報告およびパネルディスカッション(Q&A)形式で進められました。

 

 

2年生「進路全体指導」を行いました

 2月19日(金)6限目

 2年生を対象に進路実現に向けて、進路意識の高揚を目的として「進路全体指導」を行いました。

 就職希望者  就職課長 宇都宮 浩仁 先生による講話(会議室)

 進学希望者  外部講師による講話(YouTubeでの配信 各HR教室で視聴)

 

表彰伝達

2月17日(水)リモートで表彰伝達を行いました。受賞者は下記のとおりです。

◎ 柔道部

  第43回全国高等学校柔道選手権大会 愛媛県大会 第2位 金子 叶樹

  第28回愛媛県柔道体重別選手権大会 第3位 大西 景斗

◎ 卓球部

  2020年度全国高等学校選抜卓球大会個人の部愛媛県予選会 

   女子シングルス 第2位 沼田 萌々子

◎ 令和2年度 歯・口の健康に関する作品コンクール 第2位 黒田 琳 

◎ 第66回青少年読書感想文全国コンクール愛媛県高校課題読書の部 佳作 成岡 花暖

◎ 令和2年度 第14回 珠算・電卓検定 1級満点賞  河本 深佑   木下 月菜

 

 

今年度最後の「1000日実習」

 2月16日(火)今年度最後の「1000日実習」

 松山ロープウエー商店街事務局の実習では、商店街で撮影した写真をポスターにしていただき、その構図や構成について話し合いました。作成した意図や手法についても話していただきました。1か月後くらいから商店街で貼っていただく予定です。みなさんもぜひ見に行ってください。

 今年度の1000日実習は最後になります。来年度に向けて何をしたいか意見を聞かれました。実習をするにあたって、親身になって考えていただき、お心遣いをしていただいていることがよく分かりました。

  最後に記念撮影をしました。今年度はコロナウイルス感染症対策に伴い、後期からしか実習ができませんでしたが、受け入れていただいた企業や団体の方々に感謝しています。ありがとうございました。

 

 

校内研究授業を行いました

 2月15日(月)4限目 

 商業科 大竹博久先生による、2年8組 ビジネス経済応用「起業の実態と経営理念の重要性」の校内研究授業を行いました。

 スマートフォンやWeb会議ツール「Zoom」の活用など、ICT機器を取り入れた授業を展開しました。

 

 

「地域教育中予ブロックオンライン集会」に参加しました

令和3年2月14日(日)

「地域教育中予ブロックオンライン集会」が開催され、本校の情報ビジネス科と地域ビジネス科の2年生が参加しました。

中予地域で地域づくり活動に取り組んでいる団体の実践発表を聞くとともに、様々な年代の方々と意見交換をしました。

 

「えひめ地域づくりアワード・ユース2020」特別賞を受賞しました

令和3年2月13日(土)

「えひめ地域づくりアワード・ユース2020」(主催:(公財)えひめ地域政策研究センター)の表彰式がテクノプラザ愛媛であり、特別賞をいただけることになった本校地域ビジネス科3年生の代表生徒が出席しました。

表彰式では、県内各地の高校が実践している地域づくり活動についてお話を聞くことができ、大変勉強になりました。

最優秀賞は、昨年度、私たちも参加させていただいた「せんたんミーティング」を主催する三崎高校でした。三崎高校のみなさん、おめでとうございます!

 

交通指導を行いました。

 2月10日(水)

 本日は、1年生交通委員と教職員による交通指導を行いました。

 7時40分に会議室に集合し、打ち合わせを行った後、勝山交差点や永木町東側交差点など学校周辺5か所に分かれて交通指導を行いました。

3年生登校日 「年金セミナー」を行いました

 2月4日(木)6限目

 本日は、3年生の登校日でした。3年生は、ホームルーム活動の時間を利用して、年金制度の意義や仕組みについて理解を深め、公的年金制度への加入義務の意義の醸成を図ることを目的に学習しました。

 

令和2年度ICT教育推進事業(公開授業)について

 2月2日(火)6限目 

 商業科 坂井昭太先生による、2年7組 マーケティング「広告の計画と実践」の公開授業を行いました。愛媛県教育委員会の先生方や他校の先生方にもご参観いただきました。

 スマートフォンの使用、学習支援アプリ「ロイロノート」やWeb会議ツール「Zoom」の活用など、ICT機器を取り入れた授業を展開しました。

 

図書室にある本を整理しました

 2月1日(月)

 松商図書室の本は、これまで本の内容(ジャンル)別に並んでいましたが、今回、本の整理をしやすくするために、全体を並べ直すことにしました。

 進路も決定し、家庭学習期間に入った3年生約20名(図書委員、ボランティア生徒)が、自主的に参加し、日本十進分類法に従って作業を進めています。大変な作業ですが、商業高校生らしく、速く正確に、かつ楽しく取り組んでくれて、感謝しています。

 

 

 

 

3年生学年末考査終了、日頃の清掃活動の様子

1月29日(金)

 1月26日(火)から始まっていた3年生学年末考査は本日で終了しました。3年生は、2月より家庭学習期間に入ります。3年生が行っていた清掃場所は、1、2年生が担当することになります。みんなで協力して行っています。

 

校内研究授業を行いました

 1月27日(水)2限目 ICT実習室

 森貞秀美先生による、2年3組 マーケティング「PR活動とパブリシティ戦略」の校内研究授業がありました。

 

1000日実習「坂の上の雲まちづくりチーム」

 1月26日(火)1000日実習

 本日からの1000日実習は、1、2年生のみで参加するようになります。(3年生は学年末考査実施中)

 「坂の上の雲まちづくりチーム」は、「坂の上の雲まちづくり部 まちづくり推進課」の岸様、冨永様、大森様に、現在の松山市の取組について教えていただきました。岸様には昨年度に引き続き、里島めぐりについてのお話をしていただきました。

       

 冨永様には北条鹿島の取組について、大森様には移住定住促進事業について教えていただきました。それぞれに工夫された冊子を作って雑誌などで広報されていることが分かりました。それぞれの地域にあった施策を考えてされていることを知ることができました。

 

松商家庭クラブ「おはなし会」

 1月26日(火)に家庭クラブ活動の一環として、「とべまほうのつえ」所属の吉岡泰子先生をお招きし、2年生対象の「おはなし会」を実施しました。

 最初は照れ臭そうにしていた生徒たちも先生の紙芝居やパネルシアター、手遊びの技術、話術に魅了され、童心にかえって楽しんでいました。将来子どもと触れ合うときに今日の体験を生かしてほしいと思います。


「ふるさとふれあい塾」参加(地域ビジネス科2年生)

 1月22日(金)地域ビジネス科2年生は「ふるさとふれあい塾」に参加しました。 

 第14回「ふるさとふれあい塾」(オンライン)に参加しました。10月から参加してきました「ふるさとふれあい塾」も、今日が最終日です。松山大学の学生さんが、これまでの講義を振り返っての報告をしてくれました。これまで参加してきた講義の内容を想起させられるとともに、大学生の着眼点やプレゼンの仕方など、勉強になりました。

 松山の歴史や地元の方言、観光資源や観光施策など、様々なことを学び、以前よりも松山のことが好きになりました。今後は、学んだことを多方面に発信できるようになりたいと思います。

 

 

校内研究授業を行いました

 

 1月22日(金)

 1時限目・・・3年1組 理科(化学基礎)「中和反応の量的関係と中和滴定」 教諭 髙橋 寛明

 

 4時限目・・・2年2組 商業(ビジネス経済)「経済政策 地方財政」 教諭 明石 真太郎 

令和2年度「えひめスーパーハイスクールコンソーシアム(オンライン)」の準備

 1月26日(火)にオンラインで行われる令和2年度「えひめスーパーハイスクールコンソーシアム」に向けて1月19日(火)と21日(木)の2日間、本校視聴覚室で準備しました。当日は、本校の地域ビジネス科1・2年生がペアになり、他の学校の取組についてウェブ会議システムによる意見交換等に参加します。

第3学期始業式及び表彰伝達を行いました。

 1月8日(金)第3学期始業式及び表彰伝達をリモートで行いました。

 表彰伝達・・・第48回全国高等学校選抜卓球大会愛媛県予選会 男子団体2位

        第16回全国高校生川柳コンクール 入賞 大濱 七海 さん

2学期終業式

 12月18日(金)

 2学期終業式を行いました。また、表彰伝達と生徒課長:菊池正敏先生から冬休みの生活についてのお話もありました。生徒はHR教室において、リモートで行いました。

シェイクアウトえひめ

12月17日(木)、シェイクアウトえひめの訓練を行いました。

シェイクアウト訓練は、地震発生時の安全確保行動(1まず低く、2頭を守り、3動かない)を身に付けるための訓練です。

11:00に緊急地震速報受信の放送に合わせ、生徒・職員は机の下に入り、安全確保行動を取りました。その後、火災発生を想定し、グラウンドへの避難訓練を行いました。

全校生徒、真剣な態度で取り組むことができました。

えひめ次世代マイスター育成事業「ツアープランニングプログラム」の取組について

12月16日(水)

 えひめ次世代マイスター育成事業「ツアープランニングプログラム」(全5回のうちの第3回)が、地域ビジネス科2年生を対象に行われました。

 生徒たちは、前回(第2回 11月10日開催)のワークショップから本日までの間に、松山市内で写真映えするスポットを探して撮影し、そこにキャッチコピーをつけ、それぞれの場所をPRするポスターを制作してきました。

  今回は、それらをプレゼンし、講師の先生(奥山 諭先生)から御指導をいただきました。観光客に対し、訴求効果の高いポスターについて考えることができました。

  次回はSNSを使った告知について学びます。

 

 

環境衛生検査を実施しました

12月16日(水)

 保健委員が教室の二酸化炭素濃度を調べました。

 松商では授業中に1回と休み時間中は、換気をするようにしています。

 学校の換気の基準として「二酸化炭素濃度は1500ppm以下であることが望ましい」となっています。

 休み時間の換気直後は900ppm位でしたが、25分後には1500ppm近くまで上がりました。

 寒くても、換気の必要性を感じる結果となりました。

非行防止教室

 12月10日(木)4時間目に本校体育館において、非行防止教室を行いました。

 1年生は体育館、2・3年生は教室においてリモートで行いました。

 講師には、松山東警察署 生活安全課 少年補導職員 主任 武智 宏絵 様にお越しいただき、高校生に関係のあるSNSの利用、薬物乱用防止などについて御指導いただきました。

「家庭総合」の校内研究授業を行いました

 12月9日(水)2時間目 授業校内研究授業(授業者:鶴崎実和 教諭・森田さやか 教諭)

 2年生「家庭総合」の授業をスマホ等のICT機器を利用し行いました。

 

 

 

2学期クラスマッチを行いました。

 2学期クラスマッチを行いました。

 3年生 ・・・12月7日(月)(男子:サッカー         女子:サッカー・ドッジボール)

 2年生 ・・・12月8日(火)(男子:ドッジボール  女子:ドッジボール)

 1年生 ・・・12月8日(火)(男子:サッカー         女子:ドッジボール)

【3年生】

【2年生】

 【1年生】  

 

 

 

「商神祭」盛り上がりました! PART 3(最終回)

 本日は、新生徒会長の大北 月海さんに商神祭を終えての感想を聞いてみました。感想は次のとおりです。「今年度の商神祭は、例年とは違う形となりましたが、違うからこそクラスがまとまり団結できたのではと思います。テストが終わってからも日がない中、最後までやりきり成功できたのは松商生だからこそだと思います。今までとは違う、でもそれが新しい。新しい松商を作るきっかけになったかなと思いました。先輩方からの伝統も受け継ぎながら、新しい伝統も築きあげていきたいと思います。最後になりましたが、今回の松商デパートに携わってくださった仕入れ先の方や地域の皆様、先生や保護者の皆様、本当にありがとうございました。」

 前回に引き続き、商神祭2・3日目の様子をご覧ください。

 

「商神祭」盛り上がりました! PART 2

 本日は、旧生徒会長の佐伯 美波さんに商神祭を終えての感想を聞いてみました。感想は次のとおりです。

 「新型コロナウイルス感染症予防対策の中、行われた商神祭でしたが、どの生徒も責任感と松商生であるという誇りを持ち、充実した文化祭にすることができました。新たな取組や工夫を凝らし、今年度の文化祭は、ある意味、松商の歴史を塗り替えたのではないかでしょうか。これからも、松商生は新たな時代、社会環境が変わろうとも、そのような中でよりよい歴史を作り出していくはずです。私たち上級生の志を引き継ぎ、後輩たちが、より素晴らしい松商を作ってくれることを期待しています。最後に地域の皆様、保護者の皆様、御理解、御協力をいただき、本当にありがとうございました。」 

 前回に引き続き、商神祭2・3日目の様子をご覧ください。

 

 

 

「商神祭」盛り上がりました! PART 1

商神祭2・3日目

 12月4日(金)・5日(土)には、松商デパートも行いました。

 今年度の商神祭は、新型コロナウイルス感染症予防対策として、例年に比べ、内容を一部変更して行いましたが、地域の皆様、保護者の皆様の御理解、御協力をいただき、盛大に行うことができました。本当にありがとうございました。 

 

 

 

 

商神祭2日目(松商デパート1日目)

12月4日(金)商神祭2日目

 本日は、商神祭2日目です。松商デパート(1・2年生の保護者のみ入場可)も行います。

 松商生はこの日のために全員で協力して準備をしてきました。今後の日程は、下記のとおりです。 

12月4日(金)13:00~15:00  松商デパート(1・2年生の保護者のみ入場可)   

12月5日(土) 9:30~12:00  松商デパート(3年生の保護者のみ入場可)

※今年度の松商デパートは、新型コロナウイルス感染症予防対策として、一般の方の御来場は、御遠慮 いただくこととなりました。事情を御推察いただき、御理解、御協力をいただきますようお願い申し上げます。

 

文化祭(商神祭)が始まりました

12月3日(木)

 本校の文化祭(商神祭)を本日より3日間の予定で実施します。今年度は新型コロナウイルス感染症

予防対策として、例年に比べ、内容を一部変更して行うことにしました。主な日程は次のとおりです。

12月3日(木)11:05~13:10  開会行事 ステージ発表 生徒会行事

12月4日(金)13:00~15:00  松商デパート(1・2年生の保護者のみ入場可)   

12月5日(土) 9:30~12:00  松商デパート(3年生の保護者のみ入場可)

※今年度の松商デパートでは、一般の方の御来場は、御遠慮いただくこととなりました。事情を御推察

 いただき、御理解、御協力をいただきますようお願い申し上げます。 

 

                          

※ステージ発表、生徒会行事は、3年生は体育館で、1・2年生はホームルーム教室でリモートで参加

 しました。    

 

地域ビジネス科生徒「1000日実習」を行いました

 12月1日(火)

 地域ビジネス科の生徒は「1000日実習」で河原学園医療福祉専門学校に行きました。

 河原学園医療福祉専門学校には、6つの学科が設置されていますが、それぞれの学科をイメージできるようなキャッチコピーを考えて提案しました。また、ノベルティに使う商品についても、最近無料配布されたものも思い出しながら考えました。

 

 

 

リモートによる全校集会を行いました。

11月30日(月)

 本日は2学期期末考査最終日でした。考査終了後、リモートによる全校集会を行いました。

 表彰伝達、壮行会(ボクシング)、生徒会役員任命式を行い、関係生徒のみ体育館で、一般の生徒は、各HR教室において集会に参加しました。

          

      

愛媛県高等学校総合文化祭自然科学部門にて科学部が最優秀賞を受賞しました。

 11月14日(土)、愛媛県総合科学博物館にて開催された第34回愛媛県高等学校総合文化祭自然科学部門に、科学部が出場しました。

 化学分野に、科学部が日頃から研究を進めている「藍の生葉染め再現実験における赤色発現条件」のポスターを出品しました。多数の応募作品の中から一次審査を通過していた9作品が大会当日に駒を進め、午前中にポスター発表、質疑応答を行いました。その結果、化学分野の上位2作品に選出され、午後からの決勝に進むことができました。決勝では物理、化学、生物、地学の4分野計8作品がステージ発表を行い、最優秀賞を受賞することができました。来年度和歌山県で開催される第45回全国高等学校総合文化祭に愛媛県代表として出場させていただきます。今後も研究を継続し、よりよい発表ができるように努めたいと思います。

教員校内研修会(ICT教育実践サポート事業)

 11月25日(水)15:30から16:30まで、本校会議室で教員校内研修会(ICT教育実践サポート事業)を行いました。株式会社愛媛CATVの方のご指導もと、ICTを活用したオンライン教育を実践できる指導力を身に付けるために取り組みました。

 

税に関する作品において受賞しました(作文・五七五)

 11月25日(水)に本校校長室において、松山税務署 副署長 亀井伸彦様より、税に関する高校生の作文・税に関する五七五について、下記の生徒を表彰していただきました。

税に関する高校生の作文 松山税務署長賞「私の身近な税」・・・2年2 惠原 夢叶 さん

税に関する五七五    優秀賞「社会への 身近な貢献 消費税」・・・3年6 松木 愛莉 さん

 

 

 

 

 

 

 

PTA交通指導

11月20日(金)の登校時間帯に、PTA役員・理事、生徒交通委員、教員で、学校周辺の交差点5カ所に分かれて交通指導を行いました。生徒も交通マナーを守り、元気よく登校できていたようでした。特に朝の時間帯は交通量が多いため、周囲の車や人の動きに十分注意し、余裕を持って登校してください。

学校での打合せ 

 

2年進路ガイダンス

 11月19日、ホームルーム活動の時間を使って、進路ガイダンスを行いました。①大学・短大  ②就職  ③専門学校(各種ブースごと)に分かれて、具体的な説明を聴きました。県内の各大学・短大・専門学校から講師をお招きしました。 

軟式野球部 秋の四国大会優勝

令和2年11月15日にJAバンク徳島スタジアムにて、令和2年(第20回)秋季四国地区高等学校軟式野球大会決勝戦が開かれました。本校軟式野球部は、富岡東・鳴門の連合チームと対戦し、6対2で勝利し、5年連続7回目の優勝をすることができました。これも保護者・OBの皆様、地域の方々の支えがあってのことと感謝しています。
来夏に向け、この冬のトレーニングをしっかり行っていきたいと思います。
力投する小池   好救援 鎌田クリーンヒットで追加点!







がっちり捕球  守備につく三塁打


優勝旗授与  ダイヤモンド一周集合写真

地域ビジネス科「1000日実習」が始まりました

 11月17日(火)南海放送様に御協力いただき、地域ビジネス科生徒は、「1000日実習」を行いました。新型コロナウイルス感染症予防対策の関係で、今回が今年度最初の実習となりました。

 南海放送の玄関から上がって2階の席を案内され、ラジオの放送施設について説明を聞きました。南海放送はRNBと言いますが、RNBのRは、Radio(ラジオ)の頭文字Rであり、元々始まりがラジオ局だったそうです。

  実習では100字程度で20秒のCM原稿を作るということで、本校の野球応援の紹介や文化祭の紹介、授業の紹介を作って録音してもらいました。バックに音楽を入れると雰囲気が出た原稿読みになりました。

  実際のラジオ放送のブースに座らせてもらいました。

  生放送のニュースが始まる10分前のスタジオの様子を見学しました。ニュースがどんどん入ってきている様子が分かりました。アナウンサーの方の原稿をチェックしているところにお邪魔して説明をしてもらいました。バックの曲の選曲の仕方も見学しました。

 

 

 

「ふるさとふれあい塾」が開催されました

令和2年11月13日(金)4、5時間目

「ふるさとふれあい塾」への参加

主催:松山商工会議所、松山大学

ZOOMのウェビナーによる講義の視聴

参加:地域ビジネス科2年生 39名

講師:道後温泉旅館共同組合 理事長 新山富左衛門 氏

目的:地域に対する理解の深化、地域に対する愛情と誇りの醸成  

「ふるさとふれあい塾」が開催され、地域ビジネス科の2年生39名が参加しました。今日は、『コロナ禍と向き合う観光地「道後」の取り組み』というテーマで、道後温泉旅館協同組合の理事長でいらっしゃる新山富左衛門さんに講義をしていただきました。講義では、旅館の本質について、また、道後が行っているコロナ対策について、道後の観光業の現状、三方よしの観光振興、四国域内交流の活性化の必要性、新型コロナウイルスを乗り越えるキーワードについて、などお話しいただきました。最後にお話しいただいた氏の「スローアイランド構想」は、とても魅力的でわくわくしながら聴かせていただきました。

 

校内研究授業(ホームルーム活動)を行いました

11月12日(木)5時間目

3年4組 森田さやか教諭、平水雅典教諭による校内研究授業(ホームルーム活動)を行いました。「卒業までの過ごし方」のテーマで、松商卒業生の現在の様子や3年生へのアドバイスを聞いた後、残りの学校生活を有意義なものにするために、クラス全員で話し合いました。今回のホームルーム活動では、BYOD( Bring Your Own Deviceの略)自分のスマートフォン等のデバイスを持ち込んで活動しました。

 

 

 

 

「ふるさと愛媛学」を実施しました

11月10日(火)

地域ビジネス科 1年生「ふるさと愛媛学」

外部講師による地域理解を深め、地域に対する愛情と誇りを醸成する講義とフィールドワークとワールドカフェ

愛媛県スポーツ・文化部文化局 まなび推進課 中野 亮 先生

 地域ビジネス科の1年生を対象に、「ふるさと愛媛学」が実施されました。愛媛県スポーツ・文化部文化局まなび推進課から中野亮先生を講師にお迎えし、道後の歴史と観光に関する理解を深めるために講義とフィールドワークの指導を行っていただきました。道後が、松山を代表する観光名所になるまでの歴史について学んだ後、実際に現地を訪れてみると、これまでに気付かなかったことに気付くことができ、先人の思いや願い、これからの道後について考えることができました。

 

 

えひめ次世代マイスター育成事業 「ツアープランニングプログラム」

 11月10日(火)地域ビジネス科 2年生

「ツアープランニングプログラム 第2回 観光につながる素材の提案」

えひめ次世代マイスター育成事業の一環。全5回のうちの第2回目

Office旅ニケーション 代表 奥山 諭 氏

 地域ビジネス科の2年生を対象に、「ツアープランニングプログラム 第2回 観光につながる素材の提案」おテーマに講義が行われました。今回は、全5回に渡るプログラムの2回目で、1回目の講義の際に出された課題に、それぞれの班で取り組んだ成果をプレゼンテーションしました。課題は、「“映える”写真を撮影し、写真映えするスポットについて考える」というものです。それぞれの班が撮影してきた“映える”スポットは様々で、高校生らしさがあふれており、新しい観光スポットが誕生する予感がしました。

 

企業見学 伊予銀行本店

11月10日(火)伊予銀行訪問

 流通経済科2年2・3組が伊予銀行本店で企業見学をさせていただきました。

 銀行の役割や主な業務について説明をしていただきました。また、あらかじめ作ってくださっていた名刺を使い、名刺交換やお札の数え方の実習をしました。最後に、将来の生活設計ついて考えましたが、将来の夢のためにはお金がかかるため、将来に備えて預金することが大切だと感じました。伊予銀行のCRS室の皆様、大変お世話になりましてありがとうございました。

 

 

県立学校ICT教育推進事業に係る公開授業

 11月6日(金)6時間目

 本校は、ICT教育実践校に指定されており、タブレットや電子黒板機能付きプロジェクターなどのICTを活用した実践研究を行っています。今回は、地域ビジネス科1年生の「書道Ⅰ」の公開授業を行い、他校の多くの先生方にも参観していただきました。

ソフトボール県新人大会

 11月7日、8日に新居浜市の国領川河川敷グランドで愛媛県高等学校新人大会(兼県選抜予選)が行われました。1日目、松山中央高校と内子高校の合同チームに勝ちました。2日目、準決勝で済美高校に敗れ、3位決定戦でも聖カタリナ学園高校に敗れました。結果は4位でしたが、自分たちの強み、弱みを知ることができた収穫の多い大会でした。来年の総体では、さらに良い結果を残せるように、これからの練習を頑張ります!

「防災デイキャンプ」に参加しました

 10月31日(土)と11月3日(火)に、松山市野外活動センターで「防災デイキャンプ」が開催され、ジュニア防災リーダークラブに所属する本校の地域ビジネス科の生徒が参加しました。愛媛大学の大学生や市内の小・中・高校生とともに、災害時に役立つ知識の習得と周囲との協働を目的に活動しました。災害時の食事について考え、実際に調理し実食したり、実際に災害が発生したと想定し、避難する中で起こる様々なミッションに、班員と協力して取り組んだりといった実践的な活動を行いました。

 

 

主権者教育講座を行いました

 11月5日(木)1年生は5時間目、2・3年生は6時間目に主権者教育講座を行いました。

 主権者教育講座は、SDG(持続可能な開発目標)や選挙について学び、主権者としての在り方を考察し、身に付けることを目的として行っています。NPO法人「NEXT CONEXION」の越智大貴先生をはじめ、12名の大学生にお越しいただき、松商生のためにわかりやすく御指導いただきました。

 

 

 

南予第一次産業企業見学を行いました

10月28日(水)

 地域ビジネス科の2年生が、西宇和郡伊方町の「木嶋水産」さん、喜多郡内子町の「石畳プロジェクト」さんを訪問しました。

 木嶋水産さんでは、シラス漁を体験させていただき、獲れたてのシラスを釜揚げしたシラス丼をいただきました。

 石畳プロジェクトさんでは、村並み保存運動の取組について御紹介いただき、水車や屋根付き橋など、昔の風景を実際に見せていただきました。

 

 

「まつやま花園日曜市」に出店しました

 10月25日(日)10:00~15:00 松山市花園通り商店街

 「松山市・サクラメント市姉妹都市クッキー」の販売を行いました。このクッキーは、3年前の経済調査部員が企画したものです。アメリカ合衆国カリフォルニア州北部サクラメント郡の都市の名産品であるアーモンドを使用し、また松山市で盛んな野球ボールをイメージしたブールドネージュです。河原パティシエ・医療・観光専門学校の先生監修のもと製造しました。

 

 

東雲公園清掃(松商家庭クラブ)

10月25日(日)に家庭クラブで東雲公園の清掃を行いました。

 本校から45名の生徒が参加し、東雲地区の方々と公園の草引きなどを行いました。今年度は、新型コロナウイルスの影響で、これまで交流の機会が全くありませんでした。せめて清掃で日頃の感謝を表そうと、一生懸命に取り組んでいました。

「ふるさとふれあい塾」を受講しました

10月23日(金)4、5時間目 本校 視聴覚室

 地域ビジネス科2年生は、松山商工会議所、松山大学、松山市、松山観光コンベンション協会、松山観光物産協会が主催している「ふるさとふれあい塾」を受講しました。今年度は新型コロナウイルス感染症予防対策として、本校においてZOOMのウェビナーによるリモート授業を行いました。

 「松山の良さ」を再認識し、地域に対する愛情と誇りを醸成することなどを目的とし、取り組んでいます。今回は、「まつやまの考古学散歩」のテーマのもと、松山市教育委員会 文化財課 山内 英樹先生より御講義いただきました。

1年生進路(職業)ガイダンスを実施しました

 10月22日(木)6限目

 1年生を対象に進路(職業)ガイダンスを実施しました。大学、短大、専修学校からお越しいただいた講師の先生方から21種類の職業別講座に分かれて、ガイダンスを行っていただきました。今後の進路を選択をしていく上で大変参考になりました。

 

1年生交通委員による交通指導について 

 10月20日(火)登校時

  1年生交通委員が学校周辺の交差点や事故の可能性のある道路で交通安全の呼びかけをしました。

 今回の交通指導では、自転車の交通ルールに重点をおいて呼びかけました。

 ①歩行者優先 

 ②自転車は車道の左端を走る

 ③歩道を通るときは、進行方向左側の歩道の車道寄りを走る

 ④乗車中のスマホ使用は危険

 

「地域ビジネス科」説明会を行いました

 10月17日(土)10:00~11:00 (本校 会議室・視聴覚室)

 平成29年度から新たに開設した「地域ビジネス科」の説明会を行いました。「地域ビジネス科」は今年度で4年目を迎え、地域社会に根ざした松山商業高校ならではの特色ある取組を展開しております。

 説明会は、密を避けるために、中学2・3年生は視聴覚室で、保護者、中学校の先生は会議室(リモート)で行いました。地域ビジネス科の生徒や卒業生より「地域ビジネス科」の魅力をお伝えすることができました。多くの中学2・3年生と保護者、先生方にご参加いただき、ありがとうございました。

 中学生の皆さん、松山商業高校で一緒に楽しい学校生活を送ってみませんか。松商生一同お待ちしております。

 

 

 

本校第2グランドのポプラの木を伐採しました

 10月16日(金)

 上浮穴高校 森林環境科3年生の生徒11名と4名の先生のお力添えをいただき、本校第2グラウンドの大きく成長したポプラの木を伐採していただきました。サッカー部、ラグビー部、軟式野球部の生徒は、新たな環境の中で一生懸命練習することができます。上浮穴高校の皆さん、大変お世話になりました。

人権教育講演会を行いました

 10月15日(木)6限目 本校体育館

 全校生徒対象に人権教育研修会を行いました。講師に松山市人権啓発課指導員 芝 毅 先生にお越しいただき、「同和問題をはじめとする様々な人権問題の解決のために」の演題で講演していただきました。

高校生キャリア教育推進事業「公認会計士談話」を実施しました

 10月14日(水)5限 本校視聴覚室

 商業科1年生(8・9組)80名を対象に、高校生キャリア教育推進事業の一つとして「公認会計士談話」を実施しました。地域社会で活躍されている公認会計士の菊池博俊様、影浦浩二様、井上泰之様の3名にお越しいただき、公認会計士の業務内容や高校生が夢を実現するための方法等について、講演していただきました。

 

 

えひめ次世代マイスター育成事業「ツアープランニングプログラム」の取組について

 10月13日(火)6・7限目 地域ビジネス科2年生「松山学Ⅱ」 本校視聴覚室 

 えひめ次世代マイスター育成事業「ツアープランニングプログラム」の取組の一つとして、Office旅ニケーション代表 奥山 諭 氏にお越しいただき、講演会を行いました。講話を通して、旅行業の具体的な内容と旅行業の果たす役割等について理解することができました。

 

教職員対象の救急法講習会がありました

赤十字救急法指導員の方を講師にお招きし、心肺蘇生法を学びました。

 一人一台、練習用人形とAEDを貸していただき実技を行いました。

胸骨圧迫を繰り返し練習し、正しいリズム(18秒に30回)を体で覚えることができました。

松商にはAEDが5台あります。

万が一に備え、誰もが活用できるよう、毎年講習を続けています。

教職員対象の教育相談校内研修会を行いました

10月6日(火)13:30~14:30 本校会議室

 日本アンガーマネジメント協会認定アンガーマネジメントトレーニングプロフェッショナル 石井真奈先生にお越しいただき、教員の教育相談スキルの向上を目指し、「アンガーマネジメント」の考え方に基づいた生徒理解に役立てられる効果的な指導方法について、御指導いただきました。

 

 

 

 

2年商業科 松山大学へ見学に行きました

9月29日(火)

 2年商業科8・9組の生徒は、松山大学へ見学に行きました。松山大学では、大学全般や入試制度の説明、本校卒業生の講話、施設見学、模擬授業を行っていただき、将来の進路選択に役立てることができました。

 

「笑顔のまつやま まちかど講座」を開催しました

 9月29日(火)6限目に本校視聴覚室において「笑顔のまつやま まちかど講座」を開催しました。

 生徒は、地域ビジネス科1年生が参加しました。講師には、松山市教育委員会 文化財課 山内 秀樹先生にお越しいただき、「松山再発見~意外と知らない松山の歴史と文化財~」のテーマで御指導いただきました。

 

 

 

 

 

ALTペリス・パレン先生の離任式を行いました

9月25日(金)

 1年間御指導いただいた、ALTペリス・パレン先生が、母国イギリス(ロンドン)に帰国されることになりました。1年間という短い時間でしたが、英語の楽しさを教えていただきました。

1年生衛生講話

9月24日(木)

 1年生は、6限目のホームルーム活動時に「衛生講話」を行いました。

 講師に松山市保健所医監 中村 清司 先生にお越しいただき、「エイズ時代の明るい男女交際」について講演していただきました。

 

「お城下マルシェ花園」にフルーツサンドのお店を出店しました

9月20日(日)

 地域ビジネス科の3年生が、花園町で開催された「お城下マルシェ花園」にフルーツサンドのお店を出店しました。約半年ぶりの「お城下マルシェ」に、感染症対策を万全に行い出店しました。天候も良く、御来場いただいた多くのお客様に喜んでいただけたと思います。閉塞感の漂う昨今ですが、少しずつでもまちが明るく元気になってくれたら嬉しいです。