ブログ

松商日記

家庭クラブ 松山乳児院(七夕祭りの準備)

 家庭クラブでは、休日や長期休業を利用して松山市久万ノ台にある松山乳児院を訪問し、ボランティア活動を行っています。乳幼児と一緒に遊んだり、食事や入浴の介助をするほか、行事の準備など保育士さんの仕事のお手伝いです。

 ですが、現在のところ、コロナウイルスの影響で施設へ伺っての活動は実施できません。

そこで、例年本校でイベントとして実施させていただいている「七夕まつり」の準備をさせていただきました。乳幼児が楽しめるおもちゃや七夕飾りを制作しました。喜んでもらえますように。  

 

     

第1学期期末考査が終了しました

 本日、第1学期期末考査が終了しました。本来なら先週7月10日(金)で終了する予定でしたが、7日(火)が臨時休業となったため、1日順延となっていました。また、期末考査終了後、防災避難訓練、グループ別集会、身だしなみ指導を行いました。

 

   

 

教育相談室日記

スクールライフアドバイザーの中野です。

 相談を受けている中で「普通」という言葉をよく聞きます。その度に「普通」って何だろう?と思ってしまいます。たぶん「みんなと同じように、普通に」の意味で「普通」を使っているのだと思います。しかし、人はみんな違います。ひょっとすると「みんなと同じ」は言葉でしか存在しないのではないでしょうか?そして「普通」も存在しないのではないでしょうか?「みんなは一人一人違っていて当たり前」そして「お互い違っているのが普通」なのではないでしょうか?

 7月の来校日:9日(木)・16日(木)・30日(木)

写真:高知 伊尾木洞
   たくさんの種類の苔類があります。少しだけ涼しく感じられたらいいのですが。

 

 

放課後の風景

 生徒は、来週月曜日から始まる1学期期末考査や7月5日(日)に行われる全商ビジネス文書実務検定試験に向けて、放課後の貴重な時間を使い、HR教室、図書室、情報処理教室等で自主的に学習しています。

教育相談室日記

スクールライフアドバイザーの中野です。

 先日、瓶ケ森へ登山に行ってきました。(登山というほどでなく、ハイキングかもしれませんが、私にとっては登山でした。)

 一緒に行った友達が、5月24日に笠取山で写真を撮った満開のミツバツツジですが、6月21日の瓶ケ森ではまだ蕾も花もありました。花はそれぞれの生える場所で咲く時期が変わってきます。

 私は人もそれぞれだと思います。自分自身のための「時期」がくるまで、花も人もしっかりと咲くための準備をしていけたらいいですね。

 

  写真:6月21日瓶ケ森で見かけた花達です。

 

「グループ旗授与式」を行いました

 本日、5時間目に「グループ旗授与式」を行いました。この行事は、生徒が異学年のつながりを通じて、その後の学校生活を豊かなものにするきっかけ作りと、その後の運動会、「商神祭」等の学校行事が円滑に実施できるために行っています。例年は、「グループ結団式(グループ対抗競技)」の中で行っていますが、今年度は、新型コロナウイルス感染症対策として、「グループ旗授与式」のみを校内放送で行いました。

 校長先生より挨拶があった後、生徒会長挨拶、赤帝・白鳳・青龍・黄雲の各グループ長挨拶の順で全校生徒に呼びかけました。

 生徒会長の佐伯美波さんからは、次のような挨拶がありました。「学校生活も通常の時程となり、少しずつ日常の生活を取り戻してきました。本来なら、1学期からグループの活動が始められるところ、今年度は臨時休業が続いたことにより、グループの活動は2学期の運動会からとなります。どのグループもグループ幹部の皆さんが盛り上げようと尽力しています。グループ結団式がなかった分、今年度の運動会は、全学年、全精力を注ぎ、例年以上にすばらしい行事になるよう全校生徒の皆さんで力を合わせて頑張りましょう。そして、私たち松商生の力強い姿から地域の方々に元気を与えられるようなそんな行事にしたいと思います。」と、力強く抱負を語ってくれました。

 その後は、各学年・グループに分かれて、運動会の選手選出を行いました。

 

 

 

 

教育相談室日記

~マスク~

スクールライフアドバイザーの中野です。

 withコロナ・・・新しい日常の中で欠かせないのがマスクです。毎日の学校生活でもほとんどの場面でマスクを着用しなければなりません。暑いです。

 マスクを着用する効用は、感染予防がまずは第一です。もちろん人からの感染は心配事です。しかし、万が一、自分が無症状ながら感染者だったらどうでしょうか?着用することは、他の人に対しての思いやりの行為になります。

 暑い季節ですが、暖かな思いやりを口元にマスクを着用していきましょう。

 

写真

ここはハワイ?ちがうよ、伊予市五色浜。

6月の来校日:6月25日(木)

7月の来校日:7月2日(木)・9日(木)・16日(木)・30日(木)

通常の学校生活が再開されました。

    愛媛県の高校では、新型コロナウィルス感染症予防として、臨時休業や分散登校、部活動においては活動の制限等行ってきました。このような状況を経て、6月19日(金)からは「感染縮小期」に移行され、本校においても、通常の学校生活が再開され、活気が戻ってきました。しかし、基本的な感染症対策を怠らず、こまめな手洗いや教室の換気、熱中症対策も考慮したマスクの着用、多くの生徒等が手を触れる箇所の消毒を行っています。また、普段の清掃活動も隅々まで行っています。

 

高等学校等就学支援金の支給に関する制度一部改正について

 

 保護者 各位

 

 就学支援金の支給に関する所得制限基準が一部変更されましたので、お知らせいたします。

 〇主な改正点

 保護者等の所得制限基準の変更

 令和2年6月まで:道府県民税所得割額及び市町村民税所得割額の合算額が507,000円以下

 令和2年7月以降:市町村民税の課税所得額に100分の6を乗じた額から市町村民税の調整控除額を控除した額が304,200円以上

 

 支援金制度変更 文科省通知.pdf

 

教育相談室日記

紫陽花 ~あじさい~

スクールライフアドバイザーの中野です。

 本格的な雨の季節になりました。日本独特な気候・・・高温多湿の日々、口を開くと「あついね~」、今年は特にマスクをしているので「あついね~」と言うと、マスクの中がまたまた「あつく」なります。

 熱中症になるリスクが上がってきた「ウィズ コロナ」の日々ですが、そんな中にも「涼しいマスク」、「冷やしマスク」が開発され売られ始めました。まさしくピンチはチャンス。今までの夏には考えられなかった商品が開発されています。一方、紫陽花は日々色が変わると言われています。植えられた土の性質で色が変わるようです。(諸説あります。)一見、全く違うマスクと紫陽花ですが、状況によって変わっていくという共通点もあります。

 「ウィズ コロナ」の時代、視点を変えて、生活を楽しんでみてください。

 

写真 ~紫陽花~ 

 ちょっと小さい花ですが、けなげに咲いています。

 6月19日(金)、25日(木)在室しています。

 

学年集会

 本日は、朝のSHRの時間に1年生はハンドボールコート、2年生はグラウンド、3年生は体育館に分かれて、学年集会を行いました。新型コロナウイルス感染症対策について、充実した高校生活を送るために必要なことについてなど、学年主任の先生から話がありました。

 

3年生進路全体指導(進学・就職別)について

 本日6限目に3年生進路全体指導を行いました。

 3年生は、それぞれの進路実現に向けて本格的に考え、取り組む時期となりました。今後進路実現に向けた活動を行うにあたり、進学希望者、就職希望者別に分かれて、心構えや準備の仕方等について学習しました。

 

 

教育相談室日記

スクールライフアドバイザーの中野です。

 先日NHKの「プロフェッショナル」という番組でお菓子職人として、92歳の高齢女性の方が出演していらっしゃいました。何気なく見ていたのですが、ある一言が耳にそして心に残りました。

「分からないという事は、すてきな事よ」

 何気なく見ていたので、その一言の前段の内容はわからないのですが、自分の中で「分かろう、分かろう」とあせっていた気持ちが、すーっと楽になった気がしました。

 6月11日(木)、19日(金)、25日(木)に在室しています。

 不安な気持ちをお持ちの方は、ぜひ御来室ください。

写真は高知、太平洋です。

 

放課後の部活動

新型コロナウイルス感染症対策として、部活動の活動内容に制限がある中、今週は「対人活動期」となり、先週に比べ、制限も緩和されてきました。生徒たちものびのびと練習に励んでいました。

 

 

愛媛県公立高等学校等奨学のための給付金について

 愛媛県では、授業料以外の教育費の負担軽減を図るため、高等学校等に入学した生徒の保護者等に対し、「奨学のための給付金(申請必要、返済不要)」を支給しています。

 原則として、7月1日を基準日として、1年に1回、年額を一括で給付していますが、新入生に対しては、保護者等の失職等により家計が急変した場合も含め、4月1日を基準日として、4~6月分相当額を前倒しで給付することが可能です。ただし、4~6月分相当額の前倒し給付を受けた場合の7~3月分相当額については、別途受給申請が必要となります。

  新入生に対する4~6月分相当額の前倒し給付の申請期日は、令和2年6月19日(金曜日)です。

  在校生も支給要件を満たす家庭や新型コロナウイルス感染症等の理由により家計が急変された場合は申請が可能です。令和2年度の通常申請については、7月中旬頃お知らせ予定です。

 詳しい支給要件や支給が知りたい方はこちら

 【お知らせ】奨学のための給付金.pdf

 各種申請書はこちら

 「生活保護受給世帯または非課税世帯の場合」

 奨学のための給付金に係る提出書類等確認票.pdf  

 高校生等奨学給付金支給申請書.pdf

 申請書 例.pdf

 給付金振込先について.pdf          

 扶養誓約書.pdf

 生業扶助受給証明書.pdf

 「家計急変世帯の場合」

 奨学のための給付金に係る提出書類等確認票.pdf

 高校生等奨学給付金(家計急変)支給申請書.pdf

 家計急変支給申請書 例.pdf

 給付金振込先について.pdf

 扶養誓約書.pdf

 奨学のための給付金に係る家計急変の状況確認票.pdf 

交通安全指導

 本日6月4日(木)放課後 全校生徒対象に交通安全指導を行いました。また、自転車通学生は自転車点検も行い、ライト・ブレーキ等の確認を行いました。これからの梅雨の時期を迎え、雨の影響で視界が悪くなり、交通事故が発生するおそれがあります。校外では、交通ルール、マナーを守り、交通安全に気を付けましょう。

 

 

教育相談室日記

スクールライフアドバイザーの中野です。

 毎日登校し始めてから1週間余りたちました。

 だいぶ、慣れてきましたか?

 “空海”というと、弘法大師のことを私は思い浮かべます。

 “空海”雄大な名前ですね。名は体を表す、と言います。“空海”という名は空海さんの大きな大きな人柄を表した名前なのだと思います。皆さんの名前はどうですか?由来や名付けの苦労を保護者の方から聞かれたことはありますか?名前の由来を知っている人も知らない人も名前は自分を表すものだと思います。名前を大切にして、自分も大切にできるといいですね。 

 6月の来校日:4日(木)、11日(木)、19日(金)、25日(木)

 

写真:ミツバツツジです。

  登山好きの友人から送ってもらいました。

1・2年生「計算タイム」、3年生「朝の読書」

 本日のSHRの時間は、1・2年生「計算タイム」、3年生「朝の読書」を行いました。

 1・2年生「計算タイム」は、放送部員が一斉放送を行い、5分間計測しました。

 3年生は、落ち着いた雰囲気の中で、読書を行っていました。

 

 

 

自転車通学生の通学について

 登校時の3密をできるだけ避けるため、松山市内の県立高校・中等教育学校で調整した結果、当 面の間、市内高校を2グループ(定刻登校と30分遅れの登校)に分けて、隔週で時差登校をしています。本校生徒は、先週は9:00登校、今週は8:30定刻登校となっています。自転車通学生は 、全校生徒1,071名のうち約8割を占めています。生徒は、交通安全に気を付け、余裕のある通学を心がけています。

 

教育相談室日記

 スクールライフアドバイザーの中野です。

 4月23日から続けてきた教育相談日記ですが今週から週に1回の更新にします。

 少しずつ外出自粛の気持ちに油断が生じています。人と話をすると、なぜか心が軽くなります。今まで学校で会うことができず、久しぶりに友達と話をして心が軽くなっています。今こそ友人の大切さをしみじみと感じてください。

 しかし、少しずつ減ってきている感染者ですが第二波、第三波はやって来ます。油断なきよう、予防につとめましょう。(マスク、手洗い、ソーシャルディスタンス)

 

<保護者の方に>

 私は主に木曜日10:00~16:45 教育相談室に在室しています。

 生徒の皆さんの相談だけでなく、保護者の方からの相談もお受けしています。気になることなどがありましたら、御連絡ください。

 5月28日(木)、6月4日(木)、11日(木)、19日(金)、25日(木)

に在室予定です。

 写真:ねこの肉球  

   かわいいネコ、でも油断すると「ネコパンチ」

教育相談室日記

スクールライフアドバイザーの中野です。

 “空”を見ることはありますか?

 青空を見上げたり夜空を見上げたり、空はあります。くもが一面に有り、昼の青空をかくしたり、夜の星空をかくしたりしていますが、空の存在は感じる事ができます。でも、本当は「そら=空=から」で存在しないものも空です。私達は“空”を見上げている時、宇宙を見ているのだと思います。

 

 写真:空  学校の上空を飛ぶ“鳥”

 

 

教育相談日記

 「こわい」

 スクールライフアドバイザーの中野です。

 分散登校が始まり2週間がたちました。クラス全員で顔を合わす機会はまだ来週からですが、少しずつ体調、気持ちを学校生活にフィットできるようになるといいですね。 

 心の中に「こわい」という感情があります。「こわい」 何に対してなのか。「こわい」はたくさんあります。一人一人「こわい」の対象は違っています。私は「こわい」映画はこわいので、絶対見ません。でも中には、こわいからこわい映画を見る、という人がいます。 「こわい」の対象が違っているのと同時に、「こわい」の受け取り方もちがっています。

 人と自分が一緒と思い込まないことって必要かもしれません。

         写真:松商の屋上庭園

   

 

教育相談室日記

スクールライフアドバイザーの中野です。

 日本人はよく「気力・根性で乗り切る」と言いますね。

 睡眠は取れていますか?体調は全ての基本です。

 十分に眠れた後の朝はスッキリと目覚めて、心も軽くなっていませんか?私は、よっぽどの事情がない限り、気力が体力を上まわることはないと思っています。2、3日なら気力で乗り切っても、その後の体力への負担はとても重くなります。体調不良は気持ちへの影響も大きくなり、怒りっぽくなったり、感情のコントロールが難しくなったりします。逆に、気力が出ないな、感情のアップダウンが激しいなと感じた時は、体調不良を疑いゆっくり休む時間をとってください。

 

写真:ねこの語源は「寝る」「子」=「寝子」からきているともいいます。

 

教育相談室日記

スクールライフアドバイザーの中野です。

「がんばってるね」

「がんばってね」と声をかけると「こんなにがんばってるのに、まだがんばれって言うのか」という言葉を聞きます。

みんな、力を出し切ってがんばっています。

最近の新型コロナウィルス関連の報道やインタビューの中で、いろいろな方が「皆さんのご協力のおかげで・・・」や「皆さんの努力のおかげで・・・」の一言をよく使われます。

私からも、皆さんに「がんばってるね」とお伝えします。

写真:5月はバラの季節

 

 

 

 

 

 

教育相談室日記

 スクールライフアドバイザーの中野です。

 「カウンセリングの場面から」私は人の相談を受けます。

 お話に来られた方に「どうしましたか」と話しかけると、いろいろなお話をしてくれます。ほとんどの方は、自分自身の事ではなくまわりの事から話されます。「こうなんですよ。」「こうしてほしいのです。」「こうなってくれたらいいのに」というお話をお聴きしています。自分はどうしたいのでしょう。でもゆっくりと時間をかけてお話をお聴きしていると少しずつ話の真ん中に「自分自身」が出てきます。人生の主人公は「自分自身」であること、「自分自身」で人生を作っていくことに、気付いてほしいと思っています。

 5月21日(木)、28日(木)は教育相談室に在室しています。気軽に顔を見せてください。

 

写真:白黒のねこ。こちらをじっと見つめていますね。

   のらねこです。

教育相談室日記

 スクールライフアドバイザーの中野です。

 「読書をしますか?」

 本を読むことで得られることは色々とありますね。

 知識を得る楽しさ、わくわくしたり、意外なことにびっくりしたり(『ざんねんな生き物』のヒットの理由ですね)、色々な物の見方を教えてくれたりします。

 自分の一生では体験しえない人たちの人生が、物語として語られていることで、何度も色々な人生を体験することができます。

 なにより、本の中へ入り込むことは静かな時を過ごし、リフレッシュできる貴重な時間になると思います。

 

 

写真:赤い傘の風景。

 「静けさ」を感じてもらえるとうれしいです。

 

 

教育相談室日記

 スクールライフアドバイザーの中野です。

 学校が再開されました。毎日の暮らしが少しずつ戻ってくることが嬉しくもありますが、今後、また感染のピークが来るかもしれないと思うと、少し気が重くなることもあります。

 そんな時、私は・・・

 「時間は進んでいくしかなく、未来の不透明さに対しても、過去に起きた起きなければよかったことも、どちらに対してもこの時間の中では私は無力だ」と感じています。

 では、私にできることは何か?と考えたときに「今・ここ」にしっかりと立ち、ここまでの過去も、ここからの未来も受け入れて存在することだと思っています。そうすることで無理に未来は明るいと思う必要もなく、漠然と未来に対して怖じ気づくこともなくなるのではないでしょうか。

 

写真:日本海の夕暮れです。

 

今後の分散登校について

昨日、松山市内で新たな新型コロナウィルス感染が発表されましたが、現時点では、県立学校の分散登校は継続して実施する予定なのでお知らせします。

教育相談室日記

 スクールライフアドバイザーの中野です。

 『群盲象を評す。』

 インドのお話です。目の見えない人が、何人かで象ってどんな動物?と思って一人一人が手で触って確かめました。

 ある人は・・・ とても大きな柱のような動物

 ある人は・・・ 長―い管のような動物

 ある人は・・・ 岩のような大きな動物

 ある人は・・・ 大きなうちわのような動物

 全ての情報は間違っていないけれども正しい象ではありません。

 今、皆さんの手先にある情報もきっとそんな感じになっていませんか?目の前にある情報に驚かず、惑わされず、自分だけで判断せず行動できたらいいですね。

 

写真:はすの花です。つぼみです。

   花が開くときに「ポン」とい

   う音がするとかしないとか。

 

教育相談室日記

スクールライフアドバイザーの中野です。

 “1000の褒め言葉より一つの悪口”の方が心に残る。という言葉を聞きました。今は“1000の安心より一つの不安が心に残る”という感じになっています。

 一方、人が感じる不安があるからこそ、私たち人類がこの地球上に生存し得たという説もあります。「不安」から人は何を学び、どう行動するかをしっかり考え、地に足をつけて新しい一歩を踏み出しましょう。

写真:学校から東を見て校庭の向こう側の山の稜線です。スマホはこれが限界か?

 

 

学年別分散登校を開始しました

 本日から、学年別分散登校を開始しました。

 新型コロナウイルス感染症対策を講じた上で、1年生と3年生、各クラス20人ずつが、午前と午後に分かれて登校し、久しぶりの学校生活をお送りました。

 

 

 

教育相談室日記

スクールライフアドバイザーの中野です。

・少しでも早く日常を取り戻すことを、今目標としない。

・自分の考える日常と今からの日常を比べない。

・今まで慣れてきた生活が自分たちにとって過ごしやすいのはすでに経験しているからだと理解する。

 

 今後、どのように世の中の状況が変わるか分からない新しい場面に、今皆さんは立ち合っています。自然の移ろいは変わらない日々ですが、私たちの生活は変わらざるを得ないと思います。この現実を受け入れる柔らかな心を持てるといいですね。

  

写真:山の中で見つけた一本の木です。

どうにかして根元まで写せるところを

探しました。少しでもどっしり感を感

じてもらえるでしょうか。

 

映像教材の公開について

1年生のみなさんへ

 1年生の簿記その5の映像教材を作成しました。

 以下のリンク先からファイルを確認してください。

 ファイルの指示をよく読み、映像教材を視聴して、家庭学習の助けとしてください。

 02_教科/商業

生徒課よりお知らせ

 5/11(月)より、冬服と合服の移行期間とします。ただし、3年生は6月上旬に冬服での卒業アルバム用個人写真撮影が予定されていますので、クリーニング等については注意が必要です。

学校教育活動の段階的再開について

生徒・保護者の皆様へ

 学校教育活動の段階的再開に関して、トップページ中央に「学校再開について(生徒及び保護者宛).pdf」、「学年別分散登校について.pdf」、「時間割(5月11~22日).pdf」の3つのファイルを掲載しました。ご確認していただき、5月11日(月)に向けた準備を進めてください。

(注)HPに対するアクセスが集中しているせいで、ファイルが表示されにくい(「このページを表示できません」と出る)状況が続いています。リンクはつながっていますので、何度か再読込していただくか、少し時間を空けてアクセスしていただければと思います。よろしくお願いします。

授業の指示について

3年7組のみなさんへ

 日商2級の授業テストについて指示が出ています。

 以下のリンク先からファイルを確認し、準備・対策をしてください。

 02_教科/商業

教育相談室日記

スクールライフアドバイザーの中野です。

 ストレスを感じる仕組みを知っていますか?

 自分を一つのボールだと思ってください。そのボールの同じところへず~っと刺激を与え続けると、最初のうちはその刺激を跳ね返し、ボールは球形を保ちます。しかし、少しずつ跳ね返す力が弱くなり、いびつな形になっていきます。それがストレスを受けた自分自身です。専門的に言うと、ボールに与える刺激をストレッサーといいます。そのストレッサーを取り除くことをストレスユーピングと言います。三密にならない程度の太陽の下での活動や、自分の好きな事への取り組み、リモート環境下でのおしゃべり、この長い自粛期間、いろいろと試してみてください。

 こもれび

写真:木もれ日の写真です。

さわやかな風が感じられるといいなと思っています。

 

 

教育相談室日記

スクールライフアドバイザーの中野です。

 今日はとてもいい天気です。風もさわやかに木々を揺らし、吹いています。近くの山の稜線もくっきりと見えています。

 こんな天気の中、皆さんはどのように過ごしていますか?

 突然学校が休校になり、ほぼ2ヶ月、毎日皆さんなりに過ごしてこられていると思います。でも少し気持ちが焦っていませんか?期日が切られた期間は、その日までを目標として頑張れるかもしれませんが、その期日が過ぎてもまだ同じ状況が続く時、気持ちを保つのが難しくなります。そうならないように、「ケセラセラ」なるようになると、日々少し気楽にいきましょう。

 ヨガ人形

写真:箱庭療法で使用するヨガのポーズの人形です。

箱庭療法については、また機会があればお伝えします。

教材の公開について

3年1~6組のみなさんへ

 現代文Aの課題について

 1.学習課題集の解答解説を掲載します。

   以下のリンク先からファイルを確認し、よく読んで学習してください。

 2.『パーフェクト演習』について、授業で確認テストを行う予定です。丁寧に学習しておきましょう。

 02_教科/国語 

映像教材の公開について

1年生、2年4・5組、3年7組のみなさんへ

 1年生の簿記その4、2年4・5組の財務会計Ⅰ、3年7組日商2級対策その10の映像教材を作成しました。

 以下のリンク先からファイルを確認してください。

 ファイルの指示をよく読み、映像教材を視聴して、家庭学習の助けとしてください。

 02_教科/商業

教育相談室日記

『マスク』

スクールライフアドバイザーの中野です。

 新型コロナウィルスの感染予防のためマスクをしていますが、そんな時ちょっと相手の表情がわからなくて戸惑うことはありませんか?よく「目は口ほどに物を言う」といいますが、今の状況のように目だけだとやはり気持ちの伝わり方は少ないのが本当です。マスクに隠れて口は見えません。しかし、楽しいときはしっかりと口角を上げて楽しい口をしましょう。口角を上げると脳も楽しいことがあるのだと思います。すると、目も輝きを増し、人に楽しさが伝わります。そして、同じようにちょっと楽しくなくてもあえて口角を上げてみると脳も楽しいことがあると思い、本当に楽しい気分になるそうです。

風船 

写真:こんな笑顔ができるといいな。

 

映像教材の公開について

3年7組のみなさんへ

 3年7組日商2級対策その9の映像教材を作成しました。

 以下のリンク先からファイルを確認してください。

 ファイルの指示をよく読み、映像教材を視聴して、家庭学習の助けとしてください。

 02_教科/商業

教育相談室日記

『自分はどんな人!?』

 スクールライフアドバイザーの中野です。

 あなたはどんな人ですか?と聞かれて何と答えますか?

 良いところを答えられますか?良いところなんてないよ!と考える人も多いかなと思います。では、あなたの良くないところはどこですか?ひょっとしてこちらもあまり思い浮かばない人もいるかもしれません。反対に悪いところならば言えるよ。と思う人もいるかもしれません。良いところならそのまま、悪いところなら良いように言いかえてみませんか?

 例えば、

 ・落ち着きがない → 活発 

 ・ゆっくりしている → 慎重 

 等です。

 一人で考えて行き詰まったら、学校が始まったら教育相談室へ来てください。一緒に良いとこ探しをしましょう。

四つ葉のクローバー 

 写真:四つ葉のクローバー 中野友人撮影

映像教材の公開について

3年流通経済科、7組のみなさんへ

 3年流通経済科日商補習その5、3年7組日商2級対策その8の映像教材を作成しました。

 以下のリンク先からファイルを確認してください。

 ファイルの指示をよく読み、映像教材を視聴して、家庭学習の助けとしてください。

 02_教科/商業

教材の公開について

1年生のみなさんへ

 コミュニケーション英語Ⅰ 教科書Lesson1のNew Words(単語・意味)を掲載します。

 以下のリンク先からファイルを確認をして、各自でノートを添削してください。

 02_教科/英語

一斉臨時休業の延長について

 県立学校においては、臨時休業の終期を5月6日(水)としておりましたが、当面、5月10日(日)まで延長することとなりました。

 なお、国の方針や感染状況等を踏まえ、再度、休業期間の延長を行うこともあり得るということです。